お知らせ」カテゴリーアーカイブ

お知らせ」カテゴリーアーカイブ

今月の特集 むくみに夏野菜

夏はむくみやすい季節です。気温が上がると血管が膨張し、血液が流れるようになり血液中の水分の量が増えます。この血液をしっかりと流してあげられる状態でないと水分の排出が滞りむくみが生じてしまいます。また、気温や湿気の急激な変化に体のリズムがついていかずに自律神経の働きが鈍くなってしまうこともあります。
↓続きはこちらから
http://www.mukumicare.com/month

今月の特集 梅雨時期のむくみ

天気の悪い日の多い梅雨になると、身体がだるくなったり、体調がいまひとつと感じる人が多いのではないでしょうか?ジメジメとした梅雨には、湿度が高くなったり気圧が下がったりするため身体にさまざまな影響が現れてきます。
続きはこちらから↓
http://www.mukumicare.com/month/2015_06

今月の特集 時間栄養学とむくみをアップしました。

この春から新生活が始まった人も多いはず。新しい生活にも慣れてきたところにゴールデンウィークが始まり、生活のリズムが崩れてしまう人が多いのではないでしょうか?現代の暮らしは夜型傾向にあり、食事時間の乱れなどに起因する生活習慣病も増えてきました。健康な体を維持するためには、これまでのように何をどれだけ食べるかに加え、いつ食べるかという時間的な問題も考えられるようになってきており、これが時間栄養学という分野です。
↓続きはこちらから
http://www.mukumicare.com/month/2015_05

今月の特集 足のむくみをアップしました。

すっかり暖かくなってきて春になったな〜と感じます。寒い冬に履いていたブーツは脱ぎ、軽やかなパンプスなどに履き替える季節となりました。ブーツでは隠せていたかもしれない脚のむくみがあらわに!すらっとした脚を見せるためにはむくみケアが欠かせません。
続きはこちらから↓
http://www.mukumicare.com/month/2015_04

今月の特集 大豆とむくみ予防をアップしました。

2月3日は節分の日。炒った大豆を「福は内、鬼は外」と言いながら撒く行事としてよく知られていますね。
大豆には呪力があるとされ、災難や疫病をもたらす悪い鬼の目を打つ魔目(まめ)や鬼を滅する魔滅(まめつ)という言葉にも通じると言われています。
↓続きはこちらから
http://www.mukumicare.com/month/drink