今月の特集 むくみに夏野菜

油断しがちな夏こそむくみケアを

夏はむくみやすい季節です。気温が上がると血管が膨張し、血液が流れるようになり血液中の水分の量が増えます。この血液をしっかりと流してあげられる状態でないと水分の排出が滞りむくみが生じてしまいます。また、気温や湿気の急激な変化に体のリズムがついていかずに自律神経の働きが鈍くなってしまうこともあります。夏は濃い味付けのものが美味しく感じられる季節でもあるため、塩分を多く摂ってしまうという危険性もあります。
このように夏は様々なむくみの原因が隠れているのです。

夏野菜のチカラ

野菜は旬の時期に一番栄養価が高く、その時期に体にとって必要な栄養素が詰まっています。夏野菜として代表的なのは、トマトやきゅうり、ピーマン、ゴーヤ、なす、トウモロコシなどでしょう。食欲も落ちてしまいやすいこの季節、これらの夏野菜のようなカラフルなビタミンカラーは食欲を刺激してくれます。
また、夏野菜にはカリウムを含むものが多く、余分な水分と塩分(ナトリウム)の排出を助けてくれます。
栄養素をしっかり摂ったら、それらがしっかりと働ける体の環境を作ってあげる必要があります。循環が悪く、代謝が落ちているとせっかく摂った栄養素が隅々まで行き渡らず力が発揮できないことも!?循環を良くするためにはメディセル施術が有効です。しっかり摂った栄養を体の隅々まで行き渡らせ、効果を発揮させることが重要です。

夏野菜を活用するための注意点

夏野菜には水分が多く、体を冷やす働きもあるため、食べ過ぎには注意しましょう。なるべく加熱調理をして食べるようにするのも良いでしょう。
カリウムは水に溶けやすいため、加熱調理といっても茹でる、煮るといった調理では失われやすいという難点があります。蒸す、焼くなどといった調理法の方がカリウムを損失する可能性が低くなります。

ホームケアだけでは改善しないと思ったら・・・

むくみ改善には、メディセル筋膜療法が注目されています。
鍼や電気を使わず、皮膚の上から直接吸引し、身体の組織に隙間を作りながらマッサージすることで、血液の循環を促します。
吸いながらマッサージするというありそうでなかったアプローチで、定期的にボディメンテナンスを行うことが、むくみから引き起こされる様々な障害の予防につながります。
最寄りのサロン検索はこちらから

サロン検索はこちら

治療院検索

スリムサロン K
福井市高柳1丁目2501番地
TEL:0776-52-5368
詳細はこちら

笑顔♡ワクワクが繋がる広がるサロン 来店されたお客様に心身

治療院検索

ヒーローズ
岡山市南区洲崎3-1-27スーパーゴルフショップエイ・ワン・フィールド岡山本店2F
TEL:086-263-1160
詳細はこちら

スポーツとメディセルを融合させた店舗です。 私達は、ヒーロ